札幌市清田区よりiPhone5s液晶交換修理。黒い模様が・・・

こんにちはアイアップ札幌駅前店です^^ 

 

本日のお客様は札幌市清田区よりお車でお越しくださいました。 

もしかしたら清田方面にも地下鉄の駅が出来るかも知れません。 

 

諸説色々あるのですが、 

現在の清田区の人口は約11万人と言われていて、 

20万人になったら初めて開業を検討しているそうです。 

これが一番有力みたいですよ。 

 

今回の修理依頼の内容はどうやらお客様のiPhoneに黒い模様が出来てしまったそうで、 

見た目におかしからとにかく修理をして貰おうと思いご来店です。 

 

「すみません。いきなり来ちゃったんですが、 

昨日iPhoneを落としてしまって、画面に黒くて丸い模様が出来てしまっているのですが、 

こういう模様が出来てしまったら、もう修理出来ないのでしょうか?」 

 

「いえ、そんなことはないと思いますよ。 

きっかけが落としてしまったという事でしたら、部品交換で修理が出来ますよ^^ 

ちなみに現状タッチは反応しますか?」 

 

画面に黒い模様が何かのきっかけで出来てしまった場合ですが、 

・黒くなった部分はタッチが反応しない。 

・一部黒くなったのに何故かタッチが反応する。 

大体上記2パターンになります。 

 

もう一つの特徴としましては、大きさはその時の衝撃にもよるのだと思いますが、 

基本的に黒い水溜りの様な模様が液晶上に出現します。 

そしてその時の状況により一つとは限りません。 

 

こんな症状が発生したらまずは慌ててしまうと思うのですが、 

iPhoneの画面がおかしくなってしまった時の基本的な確認として、 

・まずは電源が入っているか? 

・画面の操作が出来るのか? 

上記2点の確認をしましょう。 

基本的に電源が入っている状態なら部品交換で何とかなります。 

 

「はい。今もとりあえず使えるのですが、黒い所だけはいくら触ってもダメですね。」 

 

「解りました。それだけ解ればとりあえず大丈夫です。」 

 

「じゃあ是非修理お願いしたいのですが、 

今から修理して貰うとして、どれくらい時間が掛かりそうですか?」 

 

「お客様の端末状態から考えて大体30分というところですね。」 

 

「そんなに早く終わるんですか? 

実はこれから買い物に行こうと思っているのですが、 

後で引き取りに来る事も出来ますか?」 

 

「ええ、勿論です^^ 

私は閉店までずっといるので、本日中のお引取りでしたら、 

21時までにいらして頂ければと思います。」 

 

「解りました。さすがに閉店までは取りに来れると思うので、 

修理宜しくお願いします。」 

 

お客様を見送り液晶交換修理に入りました。 

5sでの多い事故事例はフロントパネルを開ける時なのですが、 

思いっきり開けるとホームボタンケーブルが切れてしまうので注意しましょう。 

ちなみに切ってしまった時点で指紋認証が使えなくなります。 

 

今回はiPhone自体が綺麗だったのでただ部品を取って付けるだけでした。 

掛かった時間は約15分です。 

 

その後お客様の到着を待ち、 

「買い物終わったのでiPhone引き取りに来ましたが、 

修理終わってますか?」 

 

「はい。無事に終わってますよ。 

後は画面の動作確認をしましょう。」 

 

「黒い模様もないですしタッチも出来るので大丈夫です!! 

お陰で1週間iPhoneを手放さないといけないかも知れないなんて事にならなくて済みました。 

ありがとうございます^^」 

 

これは結構中途半端な症状だけど・・・ 

そんな時もまずはお気軽にご相談ください。 

 

このブログをご覧になって修理をご検討のお客様はまずは一度お問い合わせください。 

その際当日の予約状況や修理内容によっては金額や所要時間が異なりますのでその点はご了承くださいませ。 

皆様のお問合せお待ちしております!! 

  

  

札幌駅北口徒歩4分 

iPhone修理のアイアップ札幌駅前店 

〒060-0809 

北海道札幌市北区北9条西4丁目7-4エルムビル8階 

電話番号 0120-000-061 

定休日 年中無休 

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)