iPhone5水没修理。トイレに吸い込まれました・・・札幌市元町近辺より

こんにちはアイアップ札幌駅前店です^^ 

 

皆さんはついついトイレにiPhoneを持って行ってませんか? 

当店の水没修理の原因で一番多い場所とは・・・断トツでトイレです。 

 

一口にトイレと言っても自宅に限った事ではありません。 

外出先のトイレもそうで、去年からそうなのですが手を洗う時も注意が必要になって来ております。 

と言う事で今回の修理は水没してしまって電源が入らなくなってしまったそうで、 

札幌市元町近辺より当店にお車で当店にお越しくださいました^^ 

 

「すみません!ちょっと相談があるのですが・・・」 

 

「いらっしゃいませ^^どんな症状でお困りでしょうか?」 

 

「実は今日自宅のトイレにiPhoneを落としてしまって、 

電源が入らなくなってしまったんですよ~」 

 

「水没でしたか。ちなみにバックアップは取っていたりしませんか?」 

 

「いや~それが今までガラケーだった事もあるからだと思うのですが、 

バックアップを取る習慣が全くなくて・・・」 

 

これは是非皆様に週間化して頂きたのですが、 

とりあえずiPhoneを新規で購入してある程度データの蓄積が出来たら、 

是非1度バックアップを取って頂くことをお勧めします。 

万が一が起こってしまった時に何もないと、 

アプリはログインできれば何とかなりますが、 

連絡先も重要ですが、写真が無くなってしまいます。 

 

ちなみにお勧めはPCがある方はiTunesでのバックアップがお勧めです。 

ただし5GB史容量をお使いでない方はiCloudでも差はないです。 

 

「そうですかバックアップデータが無いとなると、 

一番何のデータが重要でしょうか?」 

 

「とりあえず連絡先は必須かな?」 

 

「連絡先はオプションで連絡先を保存してくれるサービスがあるのですが、 

申し込んでないですか?」 

 

「そういうのは残念ながら面倒だから全部断ったんですよ~ 

買う時の説明は意外と重要だった事に今回の件で気づかされましたよ・・・」 

 

「基本的に使わないのですが、解りました。 

ここまで来ると最後の手段の修理になりますね。」 

 

「地味に修理は最後の手段なんですね。」 

 

「はい。そうなんです。 

今回修理して電源が入れば取り合えずデータはセーフですが、 

仮に電源が入らないと全て失ってしまいます。」 

 

「何かTV番組みたいな感じになってますが、 

ちょっと軽く考え過ぎてました。 

もうここまで来たらやって貰う以外の選択肢はないと思うので、 

何とか修理お願いします!」 

 

水没修理を承りまして、早速端末の中を開けて部品を取り外していくのですが、 

フロントパネルの端子に若干のショートの後があり、 

不安が残る修理になりましたが、 

基板を洗って乾燥して組み立てなおして電源ボタンを押してみると・・・電源が入りました^^ 

 

今回は会社のガラケーをお持ちだったので、修理が終わった事を伝えると、 

1階でコーヒーを飲んでいたと言う事で、すぐに引き取りにいらっしゃいました。 

 

「電源が付いたって本当ですか!?」 

 

「はい^^こればかりは私も毎回やってみないと解らないのですが、 

無事に電源が入りましたよ。」 

 

「良くかった!!本当に良かった!! 

これで取引先とも連絡が取れる^^ 

帰ったら皆に自慢してその後バックアップ取るから 

本当にありがとう!」 

 

今回も一件落着でした。 

iPhoneは防水機能はiPhone7からなので、 

水にはまだまだ注意しましょう。 

 

このブログをご覧になって修理をご検討のお客様はまずは一度お問い合わせください。 

その際当日の予約状況や修理内容によっては金額や所要時間が異なりますのでその点はご了承くださいませ。 

皆様のお問合せお待ちしております!! 

  

  

札幌駅北口徒歩4分 

iPhone修理のアイアップ札幌駅前店 

〒060-0809 

北海道札幌市北区北9条西4丁目7-4エルムビル8階 

電話番号 0120-000-061 

定休日 年中無休 

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)