読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市環状通東近辺よりiPhone5c液晶交換修理。少し青くなるだけ・・・

こんにちはアイアップ札幌駅前店です^^ 

 

本日のお客様は札幌市環状通り近辺より地下鉄東豊線をご利用で、 

さっぽろ駅から降りて当店にお越しくださいました。 

 

たまに「北13条東とどちらが近いですか?」と聞かれる事があるのですが、 

北13条東からだとさっぽろ駅から来て頂いた方が、 

目印が一杯あるので、解りやすいと思いますし、 

距離的にも近いと思います。 

 

ちなみに当店はさっぽろ駅から徒歩5分以内ですよ^^ 

目印は札幌駅北口西側の味の時計台。 

北洋銀行を真っ直ぐ進み、右手にエルプラザビルを見ながら、 

タイムズ24まで付いたら左折し、マンションを超えた所に当ビルがございます。 

 

「すみません。ちょっと私のiPhoneどんな状態か診て欲しいのですが。」 

 

「いらっしゃいませ^^ではまずはお客様のiPhoneを拝見させて頂きます。」 

 

iPhoneの画面は真っ暗な状態で、 

まずはマナースイッチを切り替えても何の反応も無りませんでした。 

次は電源ボタンを長く押しても画面に何も映らず、 

きっと電源が入っている状態では?と思ったので、 

ホームボタンを長く押してSiriを起動しようと思ったのですが無反応でした。 

 

ちなみにこの場合でもただ電源がバッテリー残量がないために電源が落ちているだけかも知れないのですが、 

電源が入っている状態であれば端末側から何らかの反応が通常はあるのですが、 

反応がないともしかしたら基板がおかしい場合があります。 

 

「特に何の反応もないですね。」 

 

「もしかしたらiPhone自体がもう復活しない状態になってしまったのでしょうか?」 

 

「いえ、まだそう結論付けするのはちょっと早いですよ。 

今度は実際に新しい液晶を付けてみて、果たしてiPhoneは無事かどうかを確認させて頂きます。」 

 

「良かった。まだ手はあったのですね^^ 

じゃあ是非検査お願いします!」 

 

iPhoneの検査に関しては部品にもよりますが5分は掛からないので、 

その場でお待ち頂き1度バッテリーの端子を外して、 

液晶をつけると・・・リンゴマークが出てきてその後待ち受け画面が出ました。 

 

「良かったですね。何故持って来て頂いて時に何の反応もなかったのか不明ですが、 

部品交換の修理はこれで可能と言う事が解りました。」 

 

「と言う事はデータを消さないで修理が出来るという事ですか?」 

 

「そう言う事です。」 

 

「じゃあ修理お願いします!!」 

 

ちなみに新しく部品をつけて電源を入れなおしても画面に何も映らない場合は、 

残念ながら修理不可になります。 

 

iPhone5cは素材が合成樹脂のお陰で本当に酷くフレームが歪んでいない限りそのままパネルがはまるので、 

今回は10分ぐらいで修理が終わりました。 

 

修理終了予定時刻がそこまで遅くなったので店内でお待ち頂き、 

 

「修理終わりましたよ^^ 

iPhoneが立ち上がっている最中で、 

立ち上がったら画面の確認をお願いします。」 

 

「早いですね! 

画面の操作も出来るので大丈夫そうです! 

お陰で予想よりも早く修理が終わってこれからゆっくり買い物できます。 

ありがとうございました。」 

 

一瞬焦りましたが、修理で無事に復活して良かったです。 

 

このブログをご覧になって修理をご検討のお客様はまずは一度お問い合わせください。 

その際当日の予約状況や修理内容によっては金額や所要時間が異なりますのでその点はご了承くださいませ。 

皆様のお問合せお待ちしております!! 

  

  

札幌駅北口徒歩4分 

iPhone修理のアイアップ札幌駅前店 

〒060-0809 

北海道札幌市北区北9条西4丁目7-4エルムビル8階 

電話番号 0120-000-061 

定休日 年中無休 

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)