自分ではどうしたら良いか解らない・・・すすきのよりiPhone6水没修理。

こんにちはアイアップ札幌駅前店です^^

 

iPhoneで最も重症と言われる「水没」ですが、

一番気をつけないといけない場所は実は自宅ですが、

飲食店しかも従業員の方でiPhoneを持ってお仕事される方も、

最新の注意が必要です。

 

今回の修理依頼はすすきのよりお客様のiPhoneが水没してしまったそうで、

当店にご来店です。

 

「すみません!ちょっと自分でここからどうしたら良いか解らなくなったので、

アドバイスと修理出来るなら修理して貰おうと思って持って来たのですが、

今お時間ありますか?」

 

「はい。丁度手が空いたので大丈夫ですよ^^いかがなさいましたか?」

 

「実は今日水没してしまって、

今日の仕込みをしていたのですが、まさかの水没をしてしまって・・・」

 

「そうでしたか。ちなみに今電源は入っていませんか?」

 

「もうどんなボタンを押しても画面が真っ暗だし実は充電ケーブルも挿してみたのですが、

全く反応しませんでした。

後で知ったのですが水没の時に充電ケーブルを挿したり、

電源ボタンをしたらダメみたいですね。」

 

「確かにダメとは言われていますが、押してしまったものはしょうがないですし、

電気を通したらもう絶対に復活しない訳ではないので、

過去の事は見なかった事にしましょう。」

 

「はい!ありがとうございます。

かすそば風土っていうお店なのですが、

本当お店で1人だからiPhoneも手の届く所に置いておいたら、

流しにそのままダイブしてしまって・・・」

 

「そうでしたか。ちなみに事前にバックアップは取っていらっしゃいませんか?」

 

「あるにはあるのですが半年前ぐらいのデータしかないので、

何とか最新の情報が欲しいのですよ。

ちなみにもし修理お願いしたとして無事に復活出来たら、

どれくらいのデータが戻って来ますか?

連絡先が一番大事でなかったら仕事にかなりの影響があるんです。」

 

「修理して再び電源が入る様になれば、

ほぼ全てのデータが戻って来ますよ。」

 

「本当ですか!?」

 

「はい。さらにデータが戻ってくるだけではなくそのまま普通に使える可能性もありますよ。」

 

「それはもうお願いしする以外の方法はないですね!

ちないに修理にどれくらい時間がかかりますか?」

 

「まずはクリーニングを行いますので、

とりあえず1時間頂ければと思います。

その後は部品のチェックをして特に問題なければそのままご返却です。」

 

「解りました!

この状況からもう修理お願いするしかないので、

何とか復活させてください。お願いします!」

 

お客様に受付表を書いて頂き、水没修理に入りました。

これまで数々の件数をこなしていますが、

水没だけは毎回緊張します。

 

さてクリーニングの結果は・・・無事に電源が入りました!

 

「ちょっと遅れてしまったのですが、

iPhoneの電源入りましたか?」

 

「はい!

今回は無事に電源が入って特に部品交換の必要も無いと思いますよ。

まずはご確認お願いします!」

 

「本当だ!!

いや~水没して画面が真っ暗になった時は心臓が止まるかと思いました。

お陰で救われました。

本当にありがとうございます!」

 

iPhone7も水没するみたいなので、

万が一に備えて定期的にバックアップを取る癖を是非つけて頂ければと思います^^

 

このブログをご覧になって修理をご検討のお客様はまずは一度お問い合わせください。

その際当日の予約状況や修理内容によっては金額や所要時間が異なりますのでその点はご了承くださいませ。

皆様のお問合せお待ちしております!!

 

 

札幌駅北口徒歩4分

iPhone修理のアイアップ札幌駅前店

〒060-0809

北海道札幌市北区北9条西4丁目7-4エルムビル8階

電話番号 0120-000-061

定休日 年中無休

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)